トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月24日 (日)

「世界の車窓から」VHS版の入手

鉄道模型をやっていると対象は現代だけでなく昔の車両も興味の対象になってその実物映像が見たくなるのですが、TVの再放送は期待できないので映像媒体を探すことになります。その中で一番有名な「世界の車窓から」のVHS版の入手について記載します。
今、何で映像の悪いVHS版をネタにするかというと
(1)中古品がすごく安い
 中古ですがネットなどで調べると1円~数百円というのがざらにある。プラス送料入れてもたいした額にならない。欠点としてだいたいが「レンタル落ち」といわれるレンタル屋で使用していたものなので、ラベルの色あせ、映像の劣化の可能性がありますが見れないほどひどいレベルのものはそんなにはないのでは?と思います。
(2)DVD版よりもう少し前の時代の映像が見れる
 1980年代後半~1990年後半ぐらいまで(エポック4~5の境目前後ぐらい)
(3)VHS媒体入手は実質今年がラストチャンスかも
 一般的には地デジ化に伴い、アナログ波対応のVHSビデオデッキでは予約録画できなくなるので、新しくHDやブルーレイレコーダーに買い換えることになります。そうなるとVHSビデオデッキは再生専用としてしばらく残すかもしれないが邪魔なのでいつかは捨てるという流れになります。そうなるとVHSソフトを売っても売れなくなるのでお店も撤退、入手が困難になるという想定です。実際は数年のタイムラグがあるかもしれないですがAmazonなど大手はいつVHSの取り扱い止めるかわからず、個人側も場所を取るVHSビデオデッキをいつまで保持するかという問題もあるので入手するなら今のうちかなと思います。

入手方法ですがネット上で「世界の車窓から VHS」とかで検索すればAmazonやその他の販売サイトの情報がひっかかるのでその中から選んで購入できます。
中には商品名が「世界の車窓から(2)」とか番号だけでどこの国かわからない場合もあるので参考にVHS版のタイトルを以下に載せておきます。
で、入手したVHSテープはそのまま保持してもいいし、こういうのもあるし・・・

世界の車窓からVHS版(欧州系のみ)

世界の車窓から(2)スイス鉄道の旅 ~アルプス登山列車と氷河特急~ (発売日:1988年10月28日)
世界の車窓から(3)オーストリア鉄道の旅 ~SLと音楽の国ぐるり一周~ (発売日:1988年11月25日)
世界の車窓から(4)イタリア鉄道の旅 ~ミラノ発・フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィア~(発売日:1988年12月16日)
世界の車窓から(7)スペイン鉄道の旅 ~マドリッド発、南スペインの旅。~ (発売日:1990年11月23日)
世界の車窓から(9)イギリス鉄道の旅 イングランド・スコットランド・ウェールズ 偉大なる田園風景。~ (発売日:1990年11月23日)
世界の車窓から(11)スイス鉄道の旅2 ~登山鉄道とレマン湖への旅~ (発売日:1992年8月16日)
世界の車窓から(12)フランス鉄道の旅 ~パリ発・グルメ、菜の花、地中海…春の旅~ (発売日:1992年8月16日)
世界の車窓から(13)ドイツ鉄道の旅 ~フランクフルト発・メルヘン街道~ (発売日:1992年8月16日)
世界の車窓から(15)チェコスロバキア・ハンガリー鉄道の旅 ~中世の街並と大平原のラプソディ~ (発売日:1992年8月16日)
世界の車窓から(20)スウェーデン・ノルウェー鉄道の旅 ~白夜とフィヨルド・北欧周遊~ (発売日:1995年12月16日)
世界の車窓から(21)イタリア鉄道の旅2 ~ローマ~ナポリ・古都遺跡とシチリア島の旅~ (発売日:1995年12月16日)
世界の車窓から(25)フランス鉄道の旅2 ~ユーロスターとノルマンディー・ブルターニュ地方~ (発売日:1997年01月22日)

2011年4月 3日 (日)

欧州鉄道系TV(BSデジタル)

2011年は地デジ化ということで、我が家も新しく地デジ対応TVやレコーダーに買い替えしました。

そうすると機器とアンテナが対応していたので地デジ以外に「BSデジタル」のチャンネルも見れるようになったのですが、ヨーロッパの鉄道風景を写した放送が結構ありうれしい誤算でした。youtubeなどでもヨーロッパの鉄道風景映像は見れたりしますが、高画質で日本語説明がある映像は情報としてありがたいです。

ただチャンネル数が多かったり、不定期に特集や再放送をやってたりして番組を見つけるのが大変なので、参考に私の方法を記載します。

【鉄道関係番組の見つけ方】

(1)TV番組表が見れるページを開く(例 ここ

(2)そのページの「検索」機能を使って次のキーワード(のひとつを)検索する

  「鉄道」「列車」「SL」「電車」

  ※検索範囲はその日から1週間分

(3)検索結果の番組情報(タイトル、番組概要)から見たい番組を見つけ、自分のレコーダーに予約セットしたりする。

※WOWOWやスカパーなど有料チャンネルなどは契約してないと見れないので注意

(4) (2)に戻り別のキーワードで検索

【補足】

・TV、レコーダー、チューナー等機器が地デジだけでなく「BSデジタル」も対応していること

・BSデジタルのチャンネルは全国共通なのでネット上で「こんな番組あるよ」といった話が通じる(地デジは各地方)

・2011年現在、番組枠を埋めるために結構再放送をしてくれているので見逃してもまた見れる可能性あり。

・主な番組「欧州鉄道の旅(BSフジ)」「ちょっと贅沢!欧州列車旅行(BS日テレ)」「世界・夢列車に乗って(BS-TBS)」など。高画質映像である必要があるので2000年頃以降に取材した映像のはず

・私は資料として録画したいと思ったので最高画質で録画しましたが1時間で約9GByteぐらいのサイズとなり、私の環境(パソコン500GByte)はあっという間にいっぱいになったので2T(テラ)Byte(≒2000Gbyte)の外付けハードディスクを増設する事態になってしまいました・・・

ブログ開始

管理人カゲノといいます。

ヨーロッパには行ったこともないし言語もわかりませんがヨーロッパの鉄道模型にはまってしまいました(今はMaerklin_HO、Zゲージ、2線式HO)。

別ページの「欧州鉄道模型アンテナ」の補足やヨーロッパの鉄道模型に関連してネタがあれば記載していこうと思いますのでよろしくお願いします。

トップページ | 2011年5月 »

無料ブログはココログ