« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月25日 (土)

クマタ貿易サマーセール(7/6~7/16)

クマタ貿易さんでサマーセール(40~50%OFF)実施だそうです。BEMO製品、ブラス、委託品などが見所でしょうか。
詳細は以下のリンク先で。
サマーセール(7月6日(水)~7月16日(土)※10日(日)・11日(月)は定休日)

2011年6月22日 (水)

最新のヨーロッパ鉄道旅行サポートサイト

欧州鉄道模型アンテナにリンクさせていただいている、「鉄道ネタ満載!鉄道担当 鹿ちゃんの鉄道ブログ」(地球の歩き方編集部)の最新記事”「欧鉄オンライン」始まりました!”にヨーロッパ鉄道旅行用のサポートサイト「地球の歩き方トラベル ヨーロッパ鉄道」オープンの紹介がされています。

乗車と到着の都市名を入れると列車の候補(時間・金額も)が出てくるので”パリ-ミラノはTGVとCIS(チザルピーノ)乗り継ぐと8時間ぐらいかかるのか”とか試せたり、「列車から選ぶ」ではICE等の優等列車の車両種類、運行ルート、座席種類などの説明が記載されていて、旅行に行こうと思っている人にもそうでない人にも楽しいサイトだと思います。

2011年6月18日 (土)

模型的紹介[映画]ヨーロッパ特急

[タイトル] ヨーロッパ特急
[メディア]VHS
[販売]東宝
[公開]1984年
[時間]105min
110606092_2_2
主演 武田鉄矢が演じる鉄道写真家がヨーロッパ各国の鉄道写真を撮る旅をするうちに・・・という青春映画です。そのような内容なので当時の列車映像がてんこ盛りです。
なおこの映画ですがどうもDVD化されていないようで、色々探してようやくVHS版を入手しました。

_000133_op1_3 _000236_op4_2_op2_2

_000301__2 _op3_3

オープニング前の映像は本編ストーリーに絡まなかった列車映像が次々と流れます。
オランダNS電車特急、スイスSBB Re4/4II牽引列車、BLS Ae4/4牽引列車、SBB RAe電車特急、ドイツDB ET403ルフトハンザエクスプレス、フランクフルト到着のDB103

_000526_1_000526_2

物語はフランクフルトからスタートしDB TEE特急ラインゴルトでオランダ・アムステルダムを目指す映像がオープニング(スタッフスクロール)として流れます。

_000812__000824_2

やがてラインゴルトは黄色のNS 1600型機関車に牽引されてアムステルダム到着。

_002528_2_2_002554__002749_3

アムステルダム駅にてベルギーSNCB 15型機関車牽引PBA客車によるTEEエトワールデュノールに乗ってパリ方向へ向かいます(フランスSNCF 22000型機関車牽引の姿も)。

途中下車して撮影後、コラーユ客車列車に乗ってパリへ。

_003216_4_003702_4_003825_3

パリ北駅。SNCFターボトレインの前で撮影シーンあり。

_010808_4_2_011148_ _011039_8

色々あってスイス方面行きのSBBユーロフィーマ色客車に乗ってなんとかパリ脱出。

_011547_1_011551_2

スイス ブリーグを経てベネチアへ。

この後、物語が進んでいくため鉄道は出てこなくなりますが、エンディングで本編に絡まなかった列車映像(SNCF 2F建客車、TGV、DB 601ディーゼル特急など)が流れます。

_014605_ed1_2_014621_ed2_2 _014710_ed3

最初にも記載しましたが、なかなか入手が困難なのでDVD化かTV再放送お願いしたいところです。
追記:英題”princess and the photographer”としてアジア圏でも放映されていました。

2011年6月14日 (火)

模型的紹介[VHS]世界の車窓から(13)ドイツ鉄道の旅

[タイトル]世界の車窓から(13)ドイツ鉄道の旅 ~フランクフルト発・メルヘン街道~
[メディア]VHS
[品番]VIVY-10019
[販売]Victor
[発売日]1992年8月16日
[時間]30min

13_0110_

13_0126_113_0307_3

地上を走る飛行機、ことルフトハンザエアポートエクスプレス(ドイツDB ET403)。

13_0343_113_0439_2

ツークシュピッツェ登山鉄道。

13_0551_313_0613_5

ガラス電車(グレーゼルナー ツーク。DB ET491)。

13_0702_sl1

保存SL(DB BR89)。

13_0956_ir113_1054_ir3

13_1026_ir213_1205_ir5

DB インターレギオ(IR)。DB BR110牽引。

13_1427__113_1850_4

普通列車(シルバーリンゲ客車等)。

13_1929_dr213_1957_

普通列車(旧東ドイツDR機関車BR114、レールバス)。

13_2214_ice113_2359_ice6

13_2406_ice713_2444_ice9

登場当時のICE1。

13_2857_21813_2546_120

BR218、BR120。

ICE登場の時期でタルキス色、IR色、旧DR色が一緒にいてもOKという模型的にはありがたい?時期の映像となっています。

2011年6月12日 (日)

ショーティーの魅力

欧州鉄道模型アンテナにリンクさせていただいている、「Bトレインショーティーの改造」サイト様の最新作としてワゴンリのショーティーが公開されています(車両ギャラリー)。

過去の作品(ドイツ BR103や流線型01)含めみさせていただいて「・・・すごくいい。ぜひHOでやって小さなレイアウトでも長編成楽しみたい。中古品買って来て挑戦してみるか?(しかし技術無いし・・・)」と思ってしまうほど魅力的な作品群です。

お店訪問(11/6/12)

都内のお店を何件かめぐりました。中には震災後初めて訪れたお店もあったのですが、地震の際は大変だったそうで、お店の人にとってとても無念と思いますが商品に被害が出てしまったそうです。しばらくお店に行っていない方は応援がてら訪問されてはいかがでしょうか(訳あり品となってしまった商品は現場で確認し納得の上で購入されたらと思います)。

2011年6月10日 (金)

模型的紹介[映画]カサンドラ・クロス

TV東京で映画「カサンドラ・クロス(1976年)」という列車パニック映画をやっていました。以前ネットで検索したら大抵こちらのようなアメリカ型機関車のパンフレット画像が出てきたのでてっきりアメリカの鉄道を使った映画だと思ってました。
実際はジュネーブ発-パリ-コペンハーゲン行きの国際列車ということでスイスSBB車両が舞台の映画でした。

・スイスSBB Re4/4II(緑) 機関車
・緑色のSBB EW II客車(荷物車、赤色の食堂車も)
・寝台車1両(ワゴンリマーク付MU客車)
といった編成で途中からフランスSNCF機関車(緑)に交換します。

上空からのシーンなどもあり結構車両が写っています。また車内のシーンも当然たくさんあります(どれが本物かスタジオかは分かりませんが)。SBBファンであれば「おぉっ」となるのではないでしょうか(最後は大変なことになりますが)。


<トップページ>ご案内& 直近1週間の 鉄道系TV&お店情報 へ

2011年6月 5日 (日)

Mfx機関車のライト点灯方式をCS2で変更する

メルクリンHOで最近適用されているMfxデコーダー搭載の機関車は、Mfx独自のファンクション機能を設定変更することができます。設定はメルクリンのcentral stationという本格的なデジタルコントローラーで行いますが、メルクリンの初代のcentral station(通称CS1、白黒液晶)では設定変更可能だったのですが、次世代のcentral station(通称CS2、カラー液晶、60213~60215)では設定機能が省略されていて当初は変更できませんでした。しかしCS2はインターネット経由でソフトウェアのアップデートを随時行っており、Ver1.4以降はMfxの設定が可能になってます。
今回はMfxファンクションの中からライトの点灯方式を標準の「ぱっと点く」から「じわじわっと点く」に変更します。

※ここに記載している方法は個人で行ったものです。もしこれらの操作を行う場合は各自の自己責任においておこなってください。

【前準備】
CS2のVerを1.4以上にアップデートする
 これについては日本のユーザーほぼ全員がご覧になっているであろうAkiraさんのブログに詳細な方法が記載されているのでそちらを参照願います。
CS2目次
ソフトウエアアップデート(Ethernet直結)
ソフトウエアアップデート(USBメモリ)

【対象の機関車・デコーダー】
 メルクリン社:箱などのアイコンに「Mfx」マークがついている製品
 ESU社    :「M4」デコーダー
 メルクリンは現在販売している機関車は100%デジタル制御になってますが、搭載しているデコーダーの種類は何種類にわかれており、箱などのアイコンに「Mfx」マークがついている製品が対象となります。また、メルクリン以外の会社では、デコーダーを販売しているESU社から出ている「M4」デコーダーもMfx同等になります。

【設定方法】
(1)対象の機関車をレールにのせCS2上に認識・表示させる
(2)スピードメーターの下の「工具」マークをクリックすると設定画面が表示される

02_5


(3)「CV Access」のマークをクリック

03_2


(4)しばらく読み込み中の緑枠の画面が表示されたあとに設定画面が表示される
(5)ここで右端の列にファンクションマークが並んでいるが、今回は「ライト」マーク(一番上のもの)をクリックする

04_2

(6)するとライトに関する設定画面が表示される。
「licht vorne(1位側)」「licht hinten(2位側)」の二つの行があるがまず「licht vorne」をクリックする

05_2

(7)すると右側に「licht vorne」の詳細設定情報が表示される。デフォルトでは「Dimmer」に黒丸●がついているはず。
(8)じわじわっと表示させるために、「effekt」の白丸○部分をクリックくして黒丸●にする。

06_2

(9)「effekt」の下の行の箱をクリックすると色々な効果が選択肢として表示されるので、その中から「Zoom」をクリックする。

07_2

(10)その設定を機関車に反映させるために、右下のマーク群の真ん中にある「下矢印↓に機関車」マークを選択する。

08_2

(11)反映中の緑枠画面が消えたら反映できたので、効果を確認してみる。
 (a)左上にある「TEST」マークを押すと点灯や消灯が試せるので、じわじわっと点灯・消灯するか確認する。
  (b)向きを変えて確認してみる(左下の車両の右か左の矢印を押して変える、か、赤ダイアルノブを押して変える)。
※ただしこの段階ではどちらか一方の正面しか効果が設定されていない。

09_2

(12)効果ができているのを確認できたら、残りのもう一方側も設定するために今度は「licht hinten」をクリックする。

10_2

(13)すると右側に「licht hinten」の詳細設定情報が表示される。先ほどと同様に(8)~(11)を実施し、両正面とも点灯・消灯に効果が反映できたか確認する。
(14)すべての設定が終了したので、右下の緑の「〆」完了マークを数回クリックして、運転する画面に戻して終了。

12_2

【その他】

・点灯方法の効果としては【設定方法】(9)の画面にあるように「Flash1,2(定期的にオン・オフ)」「Strobe(定期的に一瞬点灯)」「Random(ランダム・SLの火室のめらめら表現)」「Mars(定期的に明るさ強弱)」など色々あります。どういうシチュエーションで使うか難しいところはありますが、試しでやってみると面白いですよ。

・AkiraさんのブログにもCS2を使ったファンクションマッピングの記事があります。

今週の欧州鉄道系放送(BSデジタル)6/5(日)~6/11(土)

<テスト運用>テレビ王国サイトより。

→(変更)トップページに移します

キーワード:鉄道
■世界SL紀行「短い夏にきらめく スイス フルカ山岳登山鉄道」
 6/5 (日) 11:00 ~ 11:25 (25分) NHK BS1(Ch.1) 趣味/教育
■欧州鉄道の旅 第115回(大陸編)スペインでラ・マンチャの男たちに出会う旅
 6/5 (日) 20:00 ~ 20:55 (55分) BSフジ(Ch.8) ドキュメンタリー/教養 , 趣味/教育
■関口知宏が行く ドイツ鉄道の旅 第5回「古きよき時代を大切に」
 6/6 (月) 3:30 ~ 3:47 (17分) NHK BS1(Ch.1) バラエティー , ドキュメンタリー/教養
■欧州鉄道の旅 第115回(大陸編)スペインでラ・マンチャの男たちに出会う旅
 6/7 (火) 12:00 ~ 12:55 (55分) BSフジ(Ch.8) ドキュメンタリー/教養 , 趣味/教育
■世界・夢列車に乗って[再]「ハンガリー北東部 王様たちのワインの地」
 6/7 (火) 20:00 ~ 20:54 (54分) BS-TBS(Ch.6) ドキュメンタリー/教養
■欧州鉄道の旅 第35回(英国・アイルランド編)スコットランド・エディンバラ(他)
 6/8 (水) 22:00 ~ 22:55 (55分) BSフジ(Ch.8) ドキュメンタリー/教養 , 趣味/教育
■欧州鉄道の旅 第16回(英国・アイルランド編)イングランド南西部(2)
 6/10 (金) 2:00 ~ 2:55 (55分) BSフジ(Ch.8) ドキュメンタリー/教養 , 趣味/教育
■鉄道模型ちゃんねる 2時間スペシャル 第2弾! 昭和の想い出!よみがえる名車輌と町
 6/11 (土) 20:00 ~ 21:55 (115分) BSジャパン(Ch.7) 趣味/教育

キーワード:列車
■ちょっと贅沢!欧州列車旅行 第32回「感動のスイス横断(1)」
 6/5 (日) 22:00 ~ 22:54 (54分) BS日テレ(Ch.4) ドキュメンタリー/教養

キーワード:SL

キーワード:電車

2011年6月 1日 (水)

イラストにセッテベロの模型が

こちらの方の「床の間レイアウト」と題したブログのイラストにDB VT11.5、FS ETR300セッテベロ、S3/6らしきSLが引くワゴンリ編成の模型が描かれています。板上に直接線路を引いて線路周辺の駅や橋など最小限のストラクチャだけで構成されたレイアウトですが、実現したらすごく楽しそうです。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

無料ブログはココログ