« イタリア国鉄(FS)の奇妙な車両たち(1)E431、E432等 三相交流式電機 | トップページ | [TTゲージ] TEE-Nostalgieexpress »

2015年10月24日 (土)

10/24,25第37回日本鉄道模型ショウ2015(蒲田)で の欧州型状況

10/24,25 第37回日本鉄道模型ショウ2015(蒲田) に行ってきました。

欧州型関係では
モデルバーンはサウンド機などHO新品が半額、それ以外にも古いN貨車やZ、日本型Nの中古品も安く売ってました。
メディカルアートは英国型OO、Nや、トーマスはOOからG?まで色々。
入場料1,200円ですが、他にもDCC、工具、レイアウト用品店なども出店しているので明日までなので覗いてみてはいかがでしょう。

※あとモデルバーン東京店は池袋から渋谷に移転(2015/11/21予定)するとのことで2015/10/24から休業とのこと。

« イタリア国鉄(FS)の奇妙な車両たち(1)E431、E432等 三相交流式電機 | トップページ | [TTゲージ] TEE-Nostalgieexpress »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

カゲノ さん

私も、夕方覗きに行きました。

モデルバーンが渋谷に来るので、私には行きやすくなります。
Pikoのポーランドの連接電関はありましたっけ。

本日は雑誌とれいんの紙成模型塾の阪急と近鉄の電車の型紙を購入しました。

Thuelingenさん、返事が遅れて申し訳ありません。
Pikoのポーランドの連接電関はショーには置いてなかったかと。
今年は欧州鉄道模型関連のお店に色々なことが起きてますがいい話題が増えてほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/24,25第37回日本鉄道模型ショウ2015(蒲田)で の欧州型状況:

« イタリア国鉄(FS)の奇妙な車両たち(1)E431、E432等 三相交流式電機 | トップページ | [TTゲージ] TEE-Nostalgieexpress »

無料ブログはココログ