« モビット CM(station編)に ハンガリー国鉄 M61が | トップページ | フレッシュ・ドール(Fleche d' Or )号の実物映像 »

2015年10月 4日 (日)

チェコ鉄道最新カラーをまとった車両(H0)

現在(2015/9~11)”世界の車窓から”でチェコ編が放送されていますが、チェコ鉄道(CD)の最新カラー(白地に水色と藍色)の車両が出てきます。
<追記>
このカラーは”Najbrt”デザインというそうで、Najbrt というチェコのデザイナーさんが手がけたものとのこと(Akiraさんの記事wiki)


このカラーを個人的に気に入っており近年のEP5~6の車両は収集を抑えようとしていたのに縛りを破って集めてしまいました。

Cd_1

Cd_4
UIC-Y型の2等客車。(CD)チェコ国鉄 Y/B 70型   Tillig H0(製番74781)
車両はEP4辺りから存在する古い車両ですが最新カラーを纏うとあまり古さを感じません。

Cd_6
UIC-Y型の1/2等客車。 Tillig H0(製番74782)

Cd_5
UIC-Y型の荷物/2等客車。 Tillig H0(製番74783)
なぜかこの車両だけは白地が無く水色が全体に施されて、すぐに荷物車だとわかります。

Cd_7
UIC-Y型の1/2等寝台客車。ROCO H0(製番 64827)
実はこのカラーは一世代前のカラーなのですが藍色パターンは気に入っているので仲間に入れました。

Cd_8_2

Cd_9

UIC-Y型の妻面は屋根がとんがった形です。窓は実物が二段式でアルミサッシが窓の位置を強調しており模型的には見栄えがいいです。


Cd_3
CD 754型ディーゼル機関車 ROCO H0(製番62916)
牽引する機関車もこのカラーを纏っています。

Cd_2
同じくCD 754型ディーゼル機関車 ROCO H0(製番62920)
こちらは、一世代前のカラーですが機関車に関してはこちらの方が好みです。現在もこの系統のカラーは走っているはずなので上記客車を牽いてもおかしくありません。

実物動画

最新カラーの機関車と 新旧カラーの混成


一世代前カラーの機関車と 新カラーで統一された列車や二階建ても含めた列車など

Cd_10

ちなみに二階建ての客車(旧色)はこれですね。CD Bmto型  PIKO H0(製番57683)
いずれ新色版も出るのでしょう。

« モビット CM(station編)に ハンガリー国鉄 M61が | トップページ | フレッシュ・ドール(Fleche d' Or )号の実物映像 »

車両」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。hanabahnと申します。
本日はご訪問、また貴重なコメントをいただきありがとうございました。
こちらのサイトから当方のブログに来られる方も多く、いつかお礼申し上げようと思っておりました。
このような機会をいただき光栄です。

kageno様もチェコ鉄道の車両を入手されていたのですね。
当方も新色、旧色の混血編成がお気に入りでございます。こちらはTTゲージですが…。
実車については参考とできる資料に乏しく、こちらの記事の様にご紹介いただけると非常に有難いです。
今後とも様々な情報をご提供ください。
よろしくお願いいたします(*^^*)。

hanabahnさんこんばんは。
こちらこそ記事を見させていただきありがとうございます。
私の知識は広く浅くなのであまり詳しくはないのですがお役に立てるようなネタがあったら今後も書いていきたいと思います。
私もTTゲージに手を出していますが、大きさ、精密度、使用面積などのバランスがいいゲージですよね。もっと普及してもいいと思うので露出を増やしていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェコ鉄道最新カラーをまとった車両(H0):

« モビット CM(station編)に ハンガリー国鉄 M61が | トップページ | フレッシュ・ドール(Fleche d' Or )号の実物映像 »

無料ブログはココログ