« チェコの寝台車(WLABmz 173.1) どの世界遺産デザインにするか迷う | トップページ | 欧州鉄道模型 発煙装置の情報まとめ(主にゾイデ製品) »

2016年2月 5日 (金)

想定の斜め上のものが届いた

家に帰ってきたら郵便の不在通知があり、マンションのロッカーにものを取りに行ったら想定の斜め上をいくものが届いていた。

Souteigai1

ブルーシートの袋に入った何か!
こんな大掛かりなもの頼んだ覚えないし、ブルーシートむき出しの郵送物って何?
 
 
開けたところ

Souteigai2

イギリスから

Souteigai3

これが届いていました(第二次大戦の軍用列車系の本ですね。どこかでまた紹介します)。
まあ、500ページ近くある結構重い本で2枚目の段ボール包装では心もとない状態だったのは事実ですが、だからといってブルーシートですか!?
(まあ、包装に驚いただけで、中身は全然大丈夫で文句はありません)
 
あと、これ日本のアマゾン(のマーケットプレイス)で買ったので、出店がイギリスの店とは知っていましたが、あんまり外国の店と取引している感覚が薄くよもやこんな形態で届くとは思わなかったというところです。

(さらに今アマゾン見たら
発送元: グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国。
とすごい堅苦しいというか普段使わないような表記がされてたのも新しい発見。)
 
直接的に海外通販を使ったことはないのですが、日本のアマゾン経由で海外通販を間接的に経験したという話でした。
(ブルーシートの袋は使い道有りそうな無さそうな・・・)

« チェコの寝台車(WLABmz 173.1) どの世界遺産デザインにするか迷う | トップページ | 欧州鉄道模型 発煙装置の情報まとめ(主にゾイデ製品) »

よろず」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

数年前、英国ポンドが安い頃にイギリスの本屋さん
http://www.ianallanpublishing.com/
に鉄道関係の本をいろいろと注文した事があるのですが、その時にこの袋で届いて驚いた事を思い出しました。

まさしくズタ袋って感じで私の時はもっと濃い青色でした。

物珍しかったので保管していたのですが、結局使い道が無くしばらくして処分しましたw

情報ありがとうございます。
なるほどイギリスでは結構ある包装方法なんですね。
袋はいざ頑丈な袋が必要という時にあったら便利そうですが、普段はあまり使い道無さそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想定の斜め上のものが届いた:

« チェコの寝台車(WLABmz 173.1) どの世界遺産デザインにするか迷う | トップページ | 欧州鉄道模型 発煙装置の情報まとめ(主にゾイデ製品) »

無料ブログはココログ