« ヨーロッパ型鉄道模型の「現地語単語一覧」&「Google等使い方メモ」 | トップページ | 2016年 第13回 鉄道模型市(浅草)行ってきました。 »

2016年4月17日 (日)

メルクリンHO車両の中古が安い

最近(2016年)の首都圏の中古屋を覗くと外国型、特にメルクリンHOの値段はえらい安いなあと思います。

メルクリンのデジタル動力車両の中古品値段は以下な感じ。

ポポンデッタ秋葉原(B1F)】

新規入荷の中古品値段付けが以前より低くなっているように思われる。
詳細な車体の状態は分からなかったがメルクリンHOのDBAG BR101(サウンド付最新のMFX+)が16,000円台とか。

たぶれっと(両国)

ホームページを見るとMFXサウンド機2万円台前半、デジタル機1万円台
中古市場で人気がある BR120 ミッキーマウス塗装機(製番37535)が12,000円というのは驚き。

天賞堂(銀座本店)

前から安いですが、他メーカーのサウンド機1万円台後半~2万円台前半、デジタル機7000円~1万円台後半。

これだけ安いと、今まで「3線式メルクリンHOデジタルまではちょっと手を伸ばせないかな・・・」と思ってた人でも、気になるのでは?

導入するに当たって残りの3線式線路とデジタルコントローラーは、スタートセットだったり最近は以下のような線路とコントローラーだけのセットも出ているので一式揃えることが可能です。

maerklin/メルクリン 29000 HOデジタルスターター コントローラー+トラックセット

このCトラック線路は改造すれば切り替えて2線式の線路にも使えますし、コントローラー(MS2)もメルクリンデジタルだけでなく2線式で使われるデジタル(DCC)も操作できるので、多少運用上の注意点はありますがこれからHOやデジタルをやろうとしているのならあまりメルクリンだ直流2線式だとか分けて考える必要ないかもしれません。

<関連記事>

« ヨーロッパ型鉄道模型の「現地語単語一覧」&「Google等使い方メモ」 | トップページ | 2016年 第13回 鉄道模型市(浅草)行ってきました。 »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メルクリンHO車両の中古が安い:

« ヨーロッパ型鉄道模型の「現地語単語一覧」&「Google等使い方メモ」 | トップページ | 2016年 第13回 鉄道模型市(浅草)行ってきました。 »

無料ブログはココログ