« 鉄道模型デジタル化、メンテナンスなどの動画 | トップページ | TTゲージ(1/120)に使えそうなトミカ »

2016年8月16日 (火)

イタリア国鉄(FS)の奇妙な車両たち(4)タービン式蒸気機関車Gr.685 410

イタリアの蒸気機関車は、フランコクロスティ式など色々独自の発展をしてきましたがこんなのもいました。

01
Gr.685 410号機 (昔のイタリア時代のRivarossi HO 製番1154)
この車両は一台だけタービン式蒸気機関車に改造された試作機のようです。

10

説明書によると1933年の試験時の姿を再現したようです。

02

03

04

05

通常の蒸気機関車だとピストン・シリンダーなどがある部分に、代わりに回転する円盤状のものがあるのが特徴です。

06

08

前面には、戦前のイタリア国鉄車両についていた紋章が掲げられています。

後ろのカプラーはひっかけ式です。

製品は調べてみると1984年発売のようですが元となる通常の685蒸気機関車は1960年代発売なので、そう考えるとリベットの細かさなど中々頑張っていると思います。

09

07

モーターはテンダーに格納し、機関車側にシャフトで連携して動輪を動かす方式。

************************

関連情報

rivarossi memory Locomotiva a Vapore 1-3-1 Gr. 685
リバロッシ製のGr685機関車の紹介(通常型とタービン型も)。

関連記事
イタリア国鉄(FS)の奇妙な車両たち(5)フランコクロスティ式蒸気機関車 Gr.743
イタリア国鉄(FS)の奇妙な車両たち(3)入替機
イタリア国鉄(FS)の奇妙な車両たち(2)FIAT製のディーゼルカー等
イタリア国鉄(FS)の奇妙な車両たち(1)E431、E432等 三相交流式電機

« 鉄道模型デジタル化、メンテナンスなどの動画 | トップページ | TTゲージ(1/120)に使えそうなトミカ »

車両」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 鉄道模型デジタル化、メンテナンスなどの動画 | トップページ | TTゲージ(1/120)に使えそうなトミカ »

無料ブログはココログ