« フランス国鉄(SNCF)の凸型交流電機 CC14000、BB12000 | トップページ | テンダーを2つ繋げた車両(DB)BR964 »

2017年1月23日 (月)

鉄道模型のウェザリング解説本

日本の鉄道模型誌だとあまりウェザリングに特化した書籍は多くないと思われますが、欧州だとたまに特集号が出たりしているので紹介します。

ドイツ語で書かれていますが写真が豊富に載っており十分内容はわかると思います。また使用塗料についても使った塗料瓶も一緒に写真に写してくれており、「タミヤカラー アクリル塗料」塗料や日本でもプラモデル関係で入手できる「AKインタラクティブ」などを使用していることがわかり参考になると思います(向こうは地球環境保護の意識が高くラッカー系などは使えないらしいので環境にやさしい水性塗料をよく使っている模様)。

いずれもメジャーなドイツのMIBAやEisenbhanJournalを出しているVGBから発行されているので欧州鉄道模型を取り扱っている店に取り寄せ依頼すれば入手可能です(今回は銀座ショールームに依頼)。

(1)MIBA Spezial 107 Patina mit Perfektion (Nr.: 12010716)

比較的簡単なタッチアップから本格的なウェザリングや車両以外にも線路の塗装事例もある。

We04_2

We05

We06

We07

(2)Modellbahn Schule 33 - Lackieren (Modell Eisen Bahner    Nr.: 920033)

前半が塗装関係の特集で塗料種類や筆などの道具説明となっているが当然ドイツ語なのでほとんどわからないのが残念。そのあとに建物や車両の作例を掲載。他の2冊と比べるとちょっと塗装に関するページが少ない。塗装特集以外の車内工作は見ごたえある。

We01

We02

We03

(3)Fahrzeuge altern und patinieren(Eisenbahn Journal     Nr.: 681602)

表紙からもわかるように本物かと見間違うほどの超絶ウェザリング事例集。ミリタリーモデル系のウェザリングテクニックを鉄道模型にも取り入れた感じで汚れだけでなく退色なども表現している。

We08

We10

We09

*****************************

参考記事

鉄道模型 ウェザリング方法 動画紹介

« フランス国鉄(SNCF)の凸型交流電機 CC14000、BB12000 | トップページ | テンダーを2つ繋げた車両(DB)BR964 »

参考:書籍VHS等」カテゴリの記事

Tips」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型のウェザリング解説本:

« フランス国鉄(SNCF)の凸型交流電機 CC14000、BB12000 | トップページ | テンダーを2つ繋げた車両(DB)BR964 »

無料ブログはココログ