« Nゲージウォールラック | トップページ | アクションカムにクローズアップレンズを付けて鉄道模型動画を撮る »

2017年8月16日 (水)

昔のlimaの箱に

HOの整理をしていたときに、中身の入っていない旧lima(イタリア製造時代)の車両箱が見つかった。

Lima001jpg


もう何が入っていたか分からないものだが、表記を見てあれ?と思った。

Lima002

えらい細かく、正しい日本語で注意書きが記載されいている。
多分70、80年代のものと思われ日本型車両(新幹線など)も製造販売したぐらいなので、おそらく日本人が関与はしていると思われる。
 
 
後、気になったのはこの注意書きの内容が日本語しか無いというところ。

Lima003

通常は、世界各国に販売する製品だと色んな言語で同じ説明を記載しており、この箱の反対側にも複数言語で熱に対する注意事項が書かれている。
 
ところが先ほどの注意書きは日本語用しか存在していない。
つまりヨーロッパ現地の製品箱にも日本語オンリーの注意事項が記載されていたということか?
それとも、日本出荷向けの製品だけ、この日本語記載の箱を採用したのか?
謎な箱である。
*****************************
【追記】
コメント欄に昔リマのCMやっていたとの情報を教えていただきました。
関連記事
CM映像は見つかりませんでしたが、当時の日本語版カタログを全ページ紹介する動画がありました。
これを見ると製品名から解説部分まで完全日本語化されています。
巻末の映像に「輸入発売元 朝日通商株式会社」とあったので、この会社が中心になって日本語対応していたのかなと思われます。
 
【追記2】
さらに、うなぎのかばやき(Happy Raiway )さんからのコメントで、お持ちのリマ製品と比較したところ、日本語注記があるものと無いものがあり、以下写真のような「Lの斜字の新ロゴの左上に小さく旧ロゴ」の新旧両表示ロゴがある1980年代前半頃の製品だけ日本語注記見られるとのことでした。
情報ありがとうございます。

Lima005

【LIMA HO】新幹線0系4両編成R370走行と外装内部分解3D各矢視詳細写真【リマ】

« Nゲージウォールラック | トップページ | アクションカムにクローズアップレンズを付けて鉄道模型動画を撮る »

よろず」カテゴリの記事

コメント

Limaはむかし日本で販売展開してたようで新幹線も出してましたしテレビCMまでやっていいたようです。きっとそのころ箱ではないでしょうか。
TVCMは一度動画が紹介されててYoutubeで見た記憶があるのですが今は見当たりません。

なも様、情報ありがとうございました。
CMは見つからなかったのですが、日本語版カタログ動画が見つかり追記しました。
日本語完全対応です。

面白い発見をしましたね。
カタログから考えても朝日通商が要望したものでしょう。
注意書にリマトランスとありますがイタリアで日本の規格に会わせた100V入力を作ったとは思えないので
朝日通商が国内で作ったと思いますし、
リマ製品はプラレールのようにオモチャ屋中心で売られていたので
このような注意書が必要だったのではないでしょうか。

私も持っているLIMAの箱を調べたら、同じ記載がありました。
ただし、同じパッケージの箱のみで他のパッケージは日本語の記載がありませんでした。

ところでカゲノさんが貼り付けたリマの77/78カタログを見終わった後に、リマの0系新幹線が関連動画として表示されました。
タイトルが長いのですが「LIMA HO 新幹線0系4両編成R370走行と外装内部分解3D各矢視詳細写真 リマ」で同じ投稿者です。
カタログをyou tube で見れば関連動画で表示されます。
その動画にセットの箱が写っていて同じ日本語の注意書きがありました。
コメントに新幹線は1975年から発売とありました。

そして2つの動画と手持ちの箱からロゴの違いに気がつきました。
70年代?は左右の矢印と右側にlimaの表記、新しいロゴは大きい斜字のLにLima表記で、
日本語での注意書きがあるのは両者の間の新しいロゴの左上に小さく旧ロゴが一緒に表示されている時期のみ、
たぶん1980年代前半のある期間だけのようです。
上記の0系新幹線の箱も新旧両表示なので80年代前半に再生産品されたのではないかと思います。

ちなみに私が欧州型を始めたのは81年からでROCOもまだ車種が少なくリマがほとんどでした。
この時期、売れ残りのダンピング品も多かったです。
ただROCOで同じ車種が出るとさすがに古いリマ製は廃棄してしまいました。
残念なことをしたかなと思うこともあります。

長々と失礼致しました。

情報ありがとうございます。さらに追記させていただきました。
メルクリンも以前はデパートで展開されていたようですし、今より一般の人が欧州型模型を目にする機会は多そうですね。
あと、同じ車種があるなら古いリマ製品は・・・と確かになってしまいますね。HOだと格納場所も取りますし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔のlimaの箱に:

« Nゲージウォールラック | トップページ | アクションカムにクローズアップレンズを付けて鉄道模型動画を撮る »

無料ブログはココログ