« 1983年とれいん誌 ヨーロッパ型取り扱い店の広告 | トップページ | 模型の細かな作業を動画撮影する方法 »

2018年10月21日 (日)

【ギミックのある模型車両】レール運搬貨車

久々にギミックのある模型車両で、メルクリンH0のレール運搬貨車(45095)です。

実物でもレールを運搬する貨車がありますが、レールを何両もの貨車の上に載せてカーブでも曲げて運んでいきます。

メルクリンは3両の貨車に積載物(曲がるプラスチック上のレール)を載せてます。

中央の車両のレールは完全固定され、両端の車両上のレールは留め具とは完全にくっついておらず、カーブになると内径と外径の違いによる伸び縮みをスライドして通過します。

言葉でうまく説明できないので動画を見てもらった方が分かりやすいと思います。

 
ちなみにこれを入れていた製品箱は、レール部分と車両部分が別々に入っており
無駄に大きかったのと、収納する度にレール部分と車両部分を外すのはすごい面倒
だったため、レールと車両がついたまま格納できるようにして元の半分の大きさの箱に改造しました。

Photo

***********************
関連記事

« 1983年とれいん誌 ヨーロッパ型取り扱い店の広告 | トップページ | 模型の細かな作業を動画撮影する方法 »

車両」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ギミックのある模型車両】レール運搬貨車:

« 1983年とれいん誌 ヨーロッパ型取り扱い店の広告 | トップページ | 模型の細かな作業を動画撮影する方法 »

無料ブログはココログ